FC2ブログ

Entries

遺伝子組換えにNO!

農水省では、
現在、パブリックコメントを募集しています。

*****

モンサント社およびバイエルクロップサイエンス社から
遺伝子組換え生物の承認申請が出されたため、
国が国民に意見を求めているものです。
(ちなみに学識者からの意見では、安全性に問題ないという怪答らしい)

詳細については、電子政府の意見募集ページ
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?OBJCD=100550

2008年8月7日 (締め切り9月5日)
遺伝子組換え生物等の第一種使用規程の承認申請案件(トウモロコシ、ワタ)に
対する意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=550000882&OBJCD=100550&GROUP=

2008年8月1日 (締め切り9月1日)
玄米及び精米品質表示基準の一部改正案に対する意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=550000879&OBJCD=100550&GROUP=

*****

普段は聞いてもらえない庶民の意見が、
このときばかりは、送信し放題~\(^O^)/
何とも、絶好のチャンスです~~♪
さあ、送らなくちゃ!

まあ、何が書いてあるのかも、提出された資料(あまりにも膨大)も、
文系の私には、正直チンプンカンプンです。
ただ、遺伝子組換え作物っていうのは、
一旦使用が始めると、花粉で純粋な種子まで汚染しちゃうし、
農家のみなさんの権利を侵害することにもつながるので、
私は大反対です。
その安全性だって、当のM社のデータじゃ信用できないと思います。

詳しくはカナダのシュマイザーさんの講演録を参照ください。
M社によって、何が起こったかが書いてあります。
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/syumaizanagoyayouyaku.htm


「日本は、消費者がやかましいから…」とおっしゃった太田農相さんに、
「やっぱりやかましいなぁ~(;▽;)」と思わせるくらい、
たくさんのパブコメが集まるといいですネ♪



…ということで、私は以下のように投稿してみました。

遺伝子組換作物が、将来どのような影響を及ぼすか誰にもわかりませんし、
種苗メーカーでも、将来において、人体にも、生態系にも、環境にも、
決して悪影響が出ないことを保証できないはずです。
結果がわからないなら、承認すべきではないと思います。

グリーンピースのプレスリリースによると、
http://www.greenpeace.or.jp/press/releases/pr20080804gm_html
オーストリアでは、モンサント社のDMトウモロコシの使用を禁止したとのこと。
食べ物は、私たちの健康と精神に大きな影響を及ぼすものです。
日本でも、慎重なご判断をお願いいたします。

私たちの意見を訊いてくださってありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blogyai.blog48.fc2.com/tb.php/172-9f6a4839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

やいちゃん

Author:やいちゃん
福島県郡山市在住フリーライター、国会ウォッチャー、東電裁判傍聴人。
好き「平和、自由、仲良し」
嫌い「カルト、セクト、マルチ、アベ政権、核」

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブクログ

dff

クリックで救える命がある

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
9位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム