Entries

10/28のツイートまとめ

picoyai

10月30日(火)正午まで【緊急署名】拙速な防災指針にノー!被災者・市民の声もきいて!! http://t.co/C5cdc2bx 署名しました!
10-28 15:55

第5回「女たちの一票一揆」院内集会無事終了 「原発いらない福島の女たち」 http://t.co/G6QRyX5N ブログ更新しました。
10-28 15:10

スポンサーサイト

国民の生活が第一結党パーティー♪

10月25日、「国民の生活が第一」の結党パーティーに行ってきました。パーティー券を頂いたのです☆
会場はホテルニューオータニ鶴の間、来場者は4000名を超え、どこが受付で、どこが入口かわからないくらい、すごい人混み。福島からの参加者と合流できたのが奇跡、って感じの会場でした。

page1025.jpg

入場時、小沢一郎さんとちょっとお話できて、握手もできました。谷亮子さん、太田和美さんとも「政権を取って、脱原発を実現してください」とお話しできました。結党パーティーは、脱原発一色でした。入場時には、小沢代表のドイツ視察の様子が映像で流れていましたし、来賓も福島から3名で、みんな口々に原発の被害を訴えました。

力強くしかも真っ当な、小沢代表の挨拶はこちらのサイトで。
「国民の生活が第一」結党記念パーティーでの小沢一郎代表あいさつ書き起こし
blog『日々坦々』(パーティーでは、日々坦々の管理人さんにもお会いできて感激☆)

会場では、国民の生活が第一に所属する議員さん、連帯する議員さん、すべての人たちが「原発を必ず止めよう!」と力強く訴えました。お料理もおいしかったし、初めて参加した政党パーティーは、それなりに楽しかったのですが、一つだけ気になる温度差が。
郡山のお母さん(昨年311に第一子を出産、現在、第二子妊娠中)が、「このまま福島で子育てしていいのかわからない…」と訴えた時、会場から「福島でがんばれ!」という大きな声援が飛んでギョッとしました。それまでも、二本松市長やJA福島からの挨拶に「福島負けるなよ!」「がんばれ!」といった声援がいっぱい飛んでいましたので、その一環で軽く言ったことでしょうが、不安を訴えるお母さんに「福島でがんばれ!」とは、あまりにも他人事、あまりにも無責任。都会のおじさんには、福島で暮らす不安がわかっていないのかもなあと思う出来事でした。

それにしても、4000名を超える人を集めて結党パーティーが行われ、脱原発の実現を訴えたというのに、翌日の報道の小さいこと…。石原都知事が知事職を投げ出して国政復帰を目指すことにした~~などという、どうしようもないニュースがでかでかと報道されてしまうなんて、ほんと、情けないです。

都民のみなさん、来たる衆院選では、どうかこの無責任男に票を入れないでください。
福島県に来て「原発の技術を投げ出すべきではない。原発推進すべき」なんて発言して帰るような、人の心がわからない人を国政に参加させないでください。

10/26のツイートまとめ

picoyai

英の原発会社を買収へ…日立と東芝が最終候補に : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/pX4woOep世界が手放すババを引くのね…(;´д`)
10-26 20:00

10/25のツイートまとめ

picoyai

小沢一郎さん、ご挨拶中。脱原発を力強く宣言しました。 http://t.co/u0fwHYbw
10-25 18:22

住民帰還へ共同事業 政府とIAEA、福島に拠点 - 中国新聞 http://t.co/PjOvBGRd 住民の帰還に向けた共同事業が始まるそうだけど、国際的な安全キャンペーンじゃないのー?という疑心暗鬼中。
10-25 15:35

原子力規制委:外部から意見聞く場を設置 批判的意見も http://t.co/hq73pitJ 「批判的な意見も聞く」がニュースになるくらい、推進側だけで構成されてきた委員会が、これからどこまで批判的意見を取り入れるのかしっかり注視せねば。
10-25 11:21

石原都知事、福島第一を視察「技術放り出すのは愚か」 http://t.co/90f8RwCL 人間の奢りと過信が引き起こした人災だってことを、もっと謙虚に受け止めるべきじゃないのかって思うよ~。
10-25 11:05

このところ、手作りごぼう茶を煎じて飲んでいます。ごぼうをささがきして、天日干しして、フライパンで煎ってできあがり。このごぼう茶、なんと、アンチエイジングに効果があるのだそうですヨ☆
10-25 10:53

10/24のツイートまとめ

picoyai

調査捕鯨費、実は赤字の穴埋め 復興予算問題 http://t.co/lb2HF47H こうした火事場泥棒のみなさんを厳しく罰する方法はないものでしょうか。
10-24 18:06

Appendix

プロフィール

やいちゃん

Author:やいちゃん
福島県郡山市在住のフリーライター人見やよいと申します。「平和・環境・市民運動・脱原発」系の記事を書いています。立ち位置は、右でも左でもなく、ド真ん中王道だと思っています。こおりやま「楽笑村」 代表、原発いらない福島の女たち WEB担当、福島原発告訴団、フクシマ・アクション・プロジェクトなどで活動中。

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブクログ

dff

クリックで救える命がある

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
19位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム