Entries

なんでもできるもん。

page.jpg

昨日は、天栄村のラーメン屋さん「龍味食堂」へ取材に♪
こちらのちかこさんは、折鶴で何でも作る達人
~というか、とってもおもしろい女性だったー\(^O^)/
折鶴の基本形を使って、
マザーテレサや幸福の王子、人魚姫、白虎隊、
何でもかんでも作っちゃう。
しかも、実に大雑把で大胆な作風だぁ~♪

取材では、「妙見山の大天狗」という民話を、
折紙で作らせていただきました。
このお話も、とってもグッド!
天狗が、大きな「ウン○」をしてくれたおかげで、
天栄村は肥沃な土地になり、
おいしいお米がとれるようになったという、
この土地に伝わる民話が題材です。
それって、まさしく有機栽培じゃーん!
民話はいいなあ~。
それを折紙で復活させた、ちかこさんもすばらしい~♪

そして、折鶴の基本形を、
チャチャッと一気に折れるキット(新案特許取得済)も開発しちゃって、
それがまたすぐれもの!
折鶴を作る作業は、通常20手順あるのですが、
このキット「おりがみ上手」を使うと、
13手順まで一気に折れちゃうのです!
しかも、数枚同時に!
これがあると、あっという間に折鶴がっ!
問い合わせは龍味食堂(0248・82・2968)まで。
スポンサーサイト

微笑みと大空と♪

昨夜は、おもちゃ作家さん、
寺内定夫先生の講演会でした。
噂に違わぬすてきな人でした。

かつて子どもは、絵を描くときには、
大好きな「おかあさんの顔」を自然に描いたものでした。
でも、今は学校でテーマとして与えられなければ、
おかあさんの顔を描かない子が増えているんだそうな。
そして、今の子どもが好んで描く絵は、
「迷路」だっていうから、少しビックリ!

さて、どうしてそうなったのかというと、
1960年代にテレビが茶の間に入ってきて、
家族の会話が減ったこと。
親が子どもにかける言葉に、
「ダメでしょ」「やめなさい」「宿題はやったの?」
といった禁止語、叱咤激励語が増えてきたこと。

確かに、、、
微笑みながら、一緒に空を見上げて、
「あの雲、何に見える~?」
「うん、パンみたいだねっ♪ 一緒に食べちゃおうか、モグモグモグ」
みたいなおかあさんって、減ってしまったのかも。
そういう優しい時間やゆとりを、
日々の生活の中で失っちゃったのかも。

子どもの顔を見て語り合う時間。
同じものを見て感動する時間。
家庭の中で、その時間を意識的に持つようにするだけで、
子どもの絵も子どもの心理状態も、
がらりと変わるんだそうな。

期待する子ども像を作って、
正解を設定して、その通りにならないからといって、
早口で甲高い声で「やめなさいっ」と叫ぶ親。
子どもの感性を大切にして、
日々新しい発見をしながら、
ゆっくりと穏やかな声で「そうよね~」と語りかける親。
どういう親であるかが、子どもの成長にとって、
大切な要素であるという講演でした。

でもそれは、親子関係だけじゃなく、
どんな人間関係にもいえることなんだなあと思いました。

さあ、みんなの顔を見て、笑顔であいさつしよう~~♪

17日は寺内定夫さん講演会。

とってもおもしろい講演会が企画されています♪

今年、教組の書記長になった佐藤先生、
一押しのおもちゃ作家さんです。

ネットで「寺内定夫」で検索してみると、
様々な木のおもちゃを作っている方だとわかるのですが、
この方のすごいところは、子どもと向き合うその姿勢なのだとか。

続きを読む

とっておきの音楽祭♪

img_2510.jpg
郡山から音楽祭に出演するワーワーズと一緒に、
仙台の「とっておきの音楽祭」に行ってきました。

出演するミュージシャンは、
246団体・個人で、トータル約1800人!
それを見に来たギャラリーは、
主催者発表で19万人だそうな♪
ものすごー(@_@;)

街中に20数ヵ所のステージがあって、
同時進行でパフォーマンスが繰り広げられているので、
分身の術を使わない限り、
全部を観賞することは不可能です。

私たちも、李政美(イ・ジョンミ)さんや、
リコーダーの荒川知子さんといった有名ミュージシャンから、
まったく無名なみなさんまで、
さまざまな音楽を楽しみました。

郡山から参加のラテン太鼓隊HANAさんは、
陽気なパフォーマンスでものすごく目立っていました。
私たちがご一緒したワーワーズも、元気いっぱい弾ける演奏ができ、
大きな拍手をいただきました。

フィナーレで歌い踊る「オハイエ!」の楽しさといったら、
言葉では説明できません~~~(^o^)/
ガンガン踊ってきたので、
実は今日、ちょこっと腕が痛いです…(;^^)

本当に、とことん凄い祭りだなあ~~。
こんな感動の音楽祭を作りあげた、
市民パワーに脱帽です。
私も郡山でがんばらなくちゃ!って思いました。
080601-190254.jpg

Appendix

プロフィール

やいちゃん

Author:やいちゃん
福島県郡山市在住のフリーライター人見やよいと申します。「平和・環境・市民運動・脱原発」系の記事を書いています。立ち位置は、右でも左でもなく、ド真ん中王道だと思っています。こおりやま「楽笑村」 代表、原発いらない福島の女たち WEB担当、福島原発告訴団、フクシマ・アクション・プロジェクトなどで活動中。

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブクログ

dff

クリックで救える命がある

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
56位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム