Entries

お金のいらない国

img20050422.jpgストッコ‐EXPOのステージで見た「お金のいらない国」の舞台が、あんまりおもしろかったので、長島龍人さんの原作本を買いました。

舞台は、冒頭の1シーンだけでしたが、原作では、主人公がお金のためではなく、みんなのために働き始めます。

そして…。

これは夢かもしれない。でもこの夢を、大勢で見ることができたら。

スポンサーサイト

未来への約束

愛・地球博のSTOC-EXPOが終わりました。
会場では、対話式講演会を聴いたみなさんが、それぞれに未来と約束をしました。
約束の内容は、こちらで見ることができます。

今、ストッコでは「未来への約束」募集中。
お住まいの都道府県名、ニックネーム、年齢、性別をご記入の上、メッセージ(40文字以内)
を下記アドレスまでメールしてね。
あなたも「未来への約束」をしてみませんか?
mirai@stop-ondanka.com

stocimage2.gif

癌克人

癌克人 松井清さんを取材しました。
前立腺癌から骨やリンパまで転移、余命数ヶ月の宣告から、奇跡の復活を遂げた方です。
レントゲンでも、骨の癌がきれいになくなっていました(X線写真を見せてもらったよ)。

どうして死の淵から生還したのか…というと、統合医療のロマリンダ富永先生、ゲルソン療法のニンジン星野先生との出会いが♪
今では癌の方々を勇気付けたいと、カウンセリングやアドバイスの時間を、ロマリンダクリニックで設けています。
話しているだけで元気になれる、おっちゃんでした。

ターラ・キャンドルナイト

20回目を迎える「ターラ・キャンドルナイト」が、昨夜行われました。
郡山駅前に集まったのは11人。
輪になって、平和への思いを語り合いました。
この、月に1回の時間は、老若男女が自分の思いを話せる貴重な機会になっています。

昨夜、話題になったのは、パウロ二世の逝去と竹島問題、教科書検定でした。
地動説や十字軍を含め、あらゆるキリスト教の罪科を謝罪し、すべての戦争に反対し、平和を願った法王様の生き方。
私は、キリスト教徒ではないけれど、その決断と偉業に、限りない尊敬を感じます。

しかし、いまだかつて、「謝罪」をしたことがない戦勝国。
大量破壊兵器が存在しなかったことを、アメリカは謝罪していないし、そのアメリカを支持したことを、日本も謝罪しない…。

一人ひとりの心に平和を。そして、隣人を愛せよ。
…だよなあと思いました。

来月は、5月11日(水)19時~20時 郡山駅前広場です。
興味のある方は、駅前にいらしてください。
持ち物は、「平和を願う心」だけでOK!

公開アンケート

郡山市長選立候補予定の4人の方に、公開アンケートを実施しました。
こおりやま「地球村」のホームページにアップしてあります。

Appendix

プロフィール

やいちゃん

Author:やいちゃん
福島県郡山市在住のフリーライター人見やよいと申します。「平和・環境・市民運動・脱原発」系の記事を書いています。立ち位置は、右でも左でもなく、ド真ん中王道だと思っています。こおりやま「楽笑村」 代表、原発いらない福島の女たち WEB担当、福島原発告訴団、フクシマ・アクション・プロジェクトなどで活動中。

最新記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブクログ

dff

クリックで救える命がある

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
28位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム